スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校が始まりましたね

2015.08.29.07:09

学校が始まって、やっとの週末~。親子ともども疲れました
長女も「あ~。学校始まっちゃったよ~。ずっと夏休みがよかったのに~」
とくらーい表情
わかるよ~。学校時間も長いし、したくないこともしないといけないしね~。
学校に行く前日は、あまりにも表情が暗いので、
「明日から学校始まるけど、頭が痛くなったり、どうしても嫌なときは、
ママはお仕事があるけど、学校を休んだり出来るように調整するから、
そこまでしんどいときは、休んでいいし、ちゃんと言っていいんだよ。」
とお話しました。すると、
「大丈夫。そこまでじゃないから。ただめんどくさいな~と思ってることを
言ってるだけ。しんどくなったらちゃんと言うよ。」
だって。よくわかってらっしゃいます(笑)
私もマシーンが始まってたいへーん。がんばらねば・・・。

この写真は夏休み。毎日学童へ持っていっていたお弁当。
毎日私が用意したものを長女がつめていました。
キャラ弁は満足して、普通のお弁当になっています
日々詰めるのも上手になり、この写真のものは、私より上手かも!
なんでも成長しますね。
スポンサーサイト

帰ってきました

2015.08.25.04:50

夫の実家、私の実家、出張と大移動していましたが、
やっと昨日帰ってきました~
また4時起き、主婦復活ですが、やっぱりおうちはいいですね!
どんぐりもせず、ブログも更新せず、ほとんどパソコンにさわらない
生活でしたが、また通常営業の開始です

子どもたちも自然な外遊びというわけではありませんでしたが、
動物園、プール、いとこと遊び・・・と楽しく過ごしたようです。


これはもう1つがんばった、マンガ制作。なかなかひとつの作品を
仕上げるのは難しいようですが、本を参考に、いろいろやってるみたいです。

次女の赤い花と夏休み

2015.08.12.05:08

長女の一緒にお絵かきした、次女の赤い花です。
もう何でもかわいいですね~(笑)。
sIMG_4673.jpg
明日から、我が家は夏休みに入ります!私も今回は10日間!
(そのうち4日は東京出張なのですが・汗)それでも双方の実家を
渡り歩いて、親子で遊びまくってきます
ネットにつながる環境なら、随時記事も書いていきま~す

7月27日のわからん帳

2015.08.12.05:03

長女の苦手な赤い花問題。ついに進化しました

0MX89
あかい はなと しろい はな があります。あわせると みんなで 24ほん
あります。また、あかい はなは しろい はなより 6ほん おおいです。
では、しろい はなは なんぼん あるのでしょうか。

去年はこれ。 似た様な問題はこれです。
長女がこの問題に対して、工夫=絵を動かすことをしたのは初めて!
進化してますよ~。

アルス君に添削してもらいました。
0mx89-f-ac-g3 (566x800)
以下の私のコメントに対して、
まず、今までと同じように12本ずつ赤い花、白い花を描きました。
そこから、6本赤が多いので、6つ白い花を赤くぬりました。
そこで毎回わからん帳ねといわれるのが変だと気づいたようです。
初めて花の数を数えなおし、差が6ではないと気づきました。
しばらくとまって、考えていましたが、突然、わかったかも!と言い、
赤い花に白、白、書いていって、差が6本になるまで赤い花を
白に変えて行き、正解しました。
 いつもわからん帳になるのはなんでかな?差が6ではないぞ!。
と自分で気づいたことがうれしく思います。
後から見てわかりづらい絵なのがちょっと気になるのですが・・・。

●少しづつ,自分で工夫していきますよ。
6本差を意識しながら,赤を白に転換する・・・素晴らしいです。
動かす,加工する・・・こうすることによって次の発想が生まれる。そして見えてくる。
それも,人から言われるのではなく自分で工夫した!これが進化ですね。
動かすのは,こうなって,ああなって・・と,相当のエネルギーがいると思いますが,
全体のイメージができれば,あとは自由な発想。
こんな絵にすれば見えてくるんだー!と分かってきたようですね。
楽しみですね。


アルス君、ありがとうございます

あそびまくりと学校がないという開放感はやはり進化に欠かせないようです
私が邪魔しないように、わからん帳、さっそく作り直さねば!




週末のプール、海、川

2015.08.10.05:20

今週の外遊びの記録です
土曜日 午前中はまったりおうちでマンガやごっこ遊び
      午後はプール
日曜日 私は長男とまたプール
      長女と次女はパパと海に行って、それから川にも
      行ったらしい。
海は波打ち際で、波乗りをしたそうです。川は魚を発見し、
捕獲に挑戦したけど、失敗したそう。まあ、向こうも必死だからね・・。
川と同じ色で、すっごいわかりにくかったけど、初めて見つけたよ~
と報告してくれました

私は普段、3人連れてプール、買い物だったのが、ちび一人連れだったので、
すっごい楽でした

8月のわからん帳

2015.08.10.04:59

これも日付を書いていないので、いつやったんだか
すっごい調子がいいときに一回に2問してしまうことがあって
(もったいない・・・)そういう時のものかもしれないです。
1MX12
きょだいハムハムたちと ふつうハムハムたちが あそんで います
きょだいハムハムたちは ふつうハムハムたちの ちょうど はんぶん 
います かぞえてみると、 みんなで 18ひきでした。 
では、ふつうハムハムはなんびきいるでしょう
sIMG_4685.jpg
最初、かわいいハムハムを描きました。そして、とりあえず、
きょだいハムハムを5として、ふつうハムハムを10描いています。
その後が、不思議な解き方なのですが、いきなり掛け算が出て、
こたえは12匹。
最近こういう、唐突な解答の仕方をすることがあります。
頭の中で、全部で3つに分けれるな・・・と見えたのでしょうか?
今回は、最初に半分ずつの絵を描いているので、描いているうちに
見えた(閃いた)のかなーと思っています。

最近調子はよいと思うのですが、これはどういう風に考えたら
いいのだろうということがいっぱいあり。
糸山先生の記事では後で説明してもらってはいけないとのことなので、
(してもらってました)たよりはアルス君のみなのですが、
たくさんの疑問があるので、厳選して提出しなくては・・・

週末の外遊び

2015.08.07.04:56

うーん。夏休み取得に向けて、仕事がつんできましたよ!
去年のブログでは忙しいと色々愚痴っていますね(笑)
心を亡くさない様に、母もテンポを守らねば・・・です

 週末の外遊びは、
土曜日 キャンプ場のコテージに泊まった次の日なので、散策や、外では
      ないけどコテージ内で子供同士で色々ごっこ遊び
      (山なのに、暑すぎて外で長くおれず・・・)午後はプール。

日曜日 地域の親子の会主催の流しソーメンを作って食べようの会に参加
      これもめちゃくちゃ暑かった・・・。ほとんど日陰がなく、
      私もすごい焼けました
      ホントに竹を半分に割るところからスタート。子どもたちは
      お父さんたちが作業するのを手伝ったり、眺めたり・・・。
      竹でお椀と箸を作るのは子どもたちがメインでやりました。
      親が手伝いながらというのが前提の作業なのですが、
      私は末っ子の相手でほとんど長女を見てやれません~。
      ですが、ちゃっかり校長先生に手伝ってもらって上手
      に作っていました
      なかなかたくましく育ってます(笑)

毎週末、遊びすぎがたたったのか、現在長男が発熱~
今週はおとなしくしておこうかな(笑)。

7月23日のわからん帳

2015.08.02.07:57

何回か正解していますが、筋肉豆腐の問題です。繰り返し出てきますもんね。
1MX62
朝早く目覚めたハム太郎は、どういうわけか、突然、もっと筋肉を付けようと
思い、どうしたら筋肉が付くのかを色々と調べました。その結果、筋肉豆腐の
半分が蛋白質で、その蛋白質の半分が、筋肉になることをつきとめました。では、
100gの筋肉を付けるには筋肉豆腐を何グラムたべるとよいでしょう。
sIMG_4652.jpg
お布団から出てきたハム太郎。えらいかわいいですね(笑)
長女は筋肉豆腐の問題は自分の中で解き方が確立しているよう。
ここからスタートして、今はこんなとき方
全体が100gとしたら・・・とういやつですね。豆腐が100gだったら
筋肉は25g、それが4つで100g。答えは400gねとしました。
大人だったら、半分の半分と考えると思うのですが、さすが、自由な発想です
学年があがっても、出てくる筋肉豆腐問題。考え方も、進化するのかな?
楽しみです。

次女の作品

2015.08.02.07:51

 どんぐり前なので、タイトルが難しいですね。
次女のにも日付をいれようかな~。

 前回の記事ですが、作品例を確認したところ、長女と同じように
すぐに絵だけが描いてあったり、2杯のときは4、3杯のときは6というような
絵が描かれていたり、コップの絵が描かれていたり。
みんな自分で考えた、色々な絵が描かれていました。参考になります
 教えてもらっていない、オリジナルなので、
色々な考え方があっておもしろいですね。自分で考えた方法は、当たり前だけど
忘れない。今の学校や塾の方法は真逆を行っている気がします

最後に次女の絵。今回は同じ問題がしたかったみたい
sIMG_4648.jpg
灰色の動物がカバ。それから増えたのはくまさんです
プロフィール

るーあ

Author:るーあ
4年生の長女、年長さんの次女、3歳の長男
3兄弟のワーキングマザーです。
長女、次女と一緒にどんぐり問題に取り組んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。