スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月27日のどんぐり

2014.09.28.15:15

土曜日は下2人の保育園で運動会でした。

長女はもちろん出場はしないけど、母校(母園?・笑)なので、知り合い、アンドお友達がいっぱい!

大喜びで園庭で遊んだり、応援したりしていました。なので、疲れたのか、(ずいぶん太陽にもあたったので)

「今日は疲れたから、どんぐりはせんわ」と宣言。

私は内心「えー。」とは思ったものの、強要するとろくなことがいないのは学んでいるので(笑)、

「じゃ、また今度ね」で終わっていました。

ですが、帰ってきてから自分のペースで思いっきり遊べたからか?お風呂で

「うーん。やっぱりどんぐりしよっかなー。」と長女が言い出し・・。

「じゃあ、ちょっとお疲れ気味なら、久しぶりに年長さん問題一緒にするのはどう?。

たまに下の学年の問題するのも、気分が変わるし、お絵かきを楽しめるし、

2年生問題で頭使うのもいいけど、疲れ気味のときはほっとするんじゃない?」

と提案し、年長さん問題をすることになりました

年長さんだからといって、簡単なわけではないのが、どんぐり問題ですが、

上手にやったことがある問題を選びました。(年長さん問題はダブって印刷しているものがあるのです)

選んだ問題は0MX02
しんたろうくんは そらをとぶ おさかなを きのう みました。おさかなは
あかいおさかなと あおいおさかなが いました。 あかいおさかなが 3びき
いたのですが あおい おさかなは なんびきか わかりません。 そのひの 
しんぶんで きのうの おさかなは なんびきか わかりません。 そのひの
しんぶんで きのうの おさかなは みんなで 8ひきだった ことが
わかりました。では、あおいおさかなは なんびき だったのでしょう。
s-sIMG_4369.jpg

s-sIMG_4370.jpg
しんたろうくんは女の子、赤いお魚は紫、青いお魚はピンクということになりました。

季節は冬だそうです。池からお魚がとびだしていくというストーリーですね。

そしてなぜか1枚丸まる女の子のお部屋を描くのを楽しんでから、紫のお魚を3匹描き、

新聞で読んで全部で8ひき。ピンクのお魚を5匹描いてから、

「答えは5匹ー。さすが年長さん問題簡単やったー。」

とおしまいになりました。今回はより絵とストーリーを楽しんでたかな?

長女は少しずつ、どんぐりは答えを求める問題ではなく、絵を描いて楽しむものという

スタンスに変われてきているのかな?高学年になれば、また違う心持で問題に向かう

時が来るのでしょうが、できるだけ、低学年のうちは絵を描くことを(絵で見ること)

楽しんでもらいたいなーと思っています
スポンサーサイト

9月24日のどんぐり

2014.09.26.15:00

今週水曜日。自分から「さあ、やろー」と言ってきました。

選んだ問題は2MX00
ある朝、ハム次郎は、突然、巨大向日葵の種を食べたいと思い、どうしたら手に入れることができるのか、
色々と調べました。その結果、1本の巨大向日葵に5輪の花が咲き、その花に
6個ずつの巨大向日葵の種ができることを突き止めました。では、60個の巨大向日葵の種を食べるには、
何本の巨大向日葵を準備すればいいでしょう。
s-sIMG_4368.jpg

そういえば、ここ2回続けて2まいにおさまってますねえ。気分なのかな??

ハム次郎は自分の妹ということになり、巨大向日葵は巨大きゅうりになりました

でも花はちゃんときゅうりに咲くようです(笑)。丁寧に妹の絵を描き、

(ベットから起き出して、着替えて出かけたようです・笑)

きゅうりに5輪花を咲かせ、そこに6こずつ種を描きました。同じ絵が隣にあり、

30+30=60と筆算していますね。筆算は描いていいよと言ってあるのですが、

まだまだ絵だけで表現して欲しいなと思っています。説明してもらうと、

「まず巨大きゅうりに5輪花が咲くんでしょー。それに6個種ができるんやから、

数えたら1本の巨大きゅうりに30個種ができるんやなーってわかってん。

そしたら、あれ?じゃあ種が60個ってことは、きゅうりが2本ってこと?って思ったんやけど、

心配やから筆算してみて、いちよう絵も描いてみたら、やっぱり種が60個になったから

2本でいいんやなーってわかってん。」

とのこと。そうそう、絵に描いたことでわかったよねー!筆算はすでに検算扱いになっていました。

よかったー。式はなしでいいよーとか、声かけしないでおいて・・・

最近余計なこと言いなママでしたからね(笑)。今回丁寧に解いていたと思います。

私なんかは下2人を見ながら、ながら解きしていたので、何も考えず60個の種をかき、

6個ずつ丸をつけて区切って、2本と出しました。完全にパターン解きしてますね

とりあえず60個描いて、後で考えちゃえーみたいな。まあ、それでも解けるのですが。

どんぐりで言う、さまざまな思考回路を構築すると言う意味では、長女の解き方のほうが

秀逸かなあと言う気がしますね。

子供は頭が柔軟ですねー。子供はほんとに普通に天才だなあ。

9月19日のどんぐり

2014.09.21.07:35

反省した木曜日のどんぐりですが、気を取り直して土曜日の

どんぐりです。選んだ問題は2MX35
今日は満開の桜の下でお花見です。御馳走は超長金太郎飴と超長銀太郎飴の柔煮です。
超長金太郎飴は超長銀太郎飴の3倍の長さがあります。みんなで、
午前中に金太郎飴と銀太郎飴を丁度半分ずつ食べたところ、残りの長さをあわせると、
12cmでした。では、超長金太郎飴はもともと何cmだったのでしょうか
s-sIMG_4356.jpg
私たち家族(パパいないけど。仕事でほとんどいないから!)を名前つきで描いてくれたので、私が

上から紙をおいてます。丁寧に絵を描いた後、金太郎飴と銀太郎飴を描きました。

3倍のところで飴を描きなおし、きちんと3倍のえを描いています。残りを12cmと描きました。

最近絵が足りませんね。字で描いています。学校の影響でしょうか。環境設定の問題かな・・・。

そして得意の仮定しての方法で、残りが銀太郎が3cmなら、金太郎が9cmでぴったり3倍だ!と

考えたようです。何倍というのは身についてますねえ。しかし、自分で描いた絵をよく見れば

仮定せずともわかったはず!と言いたいところですが、ちょっと分割が微妙なため、

絵では12cmが3つに分けれるようにみえますね。3倍の最後の長さが短いので。

本当は4つに分けれる絵が描けたらよかったのですが。

残りが9cmと3cmとわかったのはよかったのですが、そこから、絵なしでへんな

筆算をし、(式はなしでと私が言っているから、気を使ったのでしょう)9cmを3倍して答えを27cmに

しちゃってます。絵に9cmって描きたしたら、筆算なんかいらず、見ただけで

18cmってわかっただろうにね。

うーん。今学校でひたすら3桁の筆算をしているのです。さらに丁寧に生活するように

心がけないといけないですね・・・。外にも連れ出さないと・・・。

9月18日のどんぐり・余計なことを言うとどうなるか(反省)

2014.09.21.06:46

今週は水曜日にどんぐりをする予定でしたが、長女は抜けそうな歯が

ぐらぐらになりかなーり、つらそう。その日は無理だと判断しおやすみに。

今週は一回でいいかなーと思っていたら、次の日には落ち着いたらしく

(まだ抜けてはないけど)どんぐりやるーの一言。木曜日にできました

しかし、タイトルにもありますが、大反省のどんぐりになりましたよ・・・。

選んだのは2MX08
バッタのパタパタは、お誕生日にずっと欲しかったジェットエンジン付きの
スケートボードを博士に作ってもらいました。このスケボーは一回の燃料補給で
8cm進めます。では、72cm先の学校に行くには走り出してから、何回の燃料補給
が必要でしょうか。出発前には一回分の燃料が入っていることにします。
s-sIMG_4363.jpg
バッタは女の子になりました。一回に付き8cmというところで、

「みじかっ!本当はバッタやからなー。妖精にすることにするわー。」

と羽を付け足しました。そして博士がジャムおじさん風(笑)。

ここで、72cmを27cmに聞き間違えたようです。27cm離れて学校に行くと書いています。

最近また字がよく出てくるようになった気がします。そしてかけてしまう長さは

実寸で描くので、丁寧に定規で27cmを描き、8cmごとに区切って(割れないはずですが)

3回としました。うーん。ここで終わるべきだったのか?でも27じゃぴったりはまる数字でもないし・・・

と私は「27cmじゃないよー。72cm。よく聞いてね」と言ってしまったがために、

ちょっとむっとしたかな??それでも72cmを描き始めました。

いっぱい定規で線を引いて・・・。数が多くなるとわからなくなるのが今の長女なのですが、

自分でもそう思ったのかな?もしくは隣で解いてる私がシンプルに1本線をひいて描いているのを

チラ見したからか?(私は実寸で描きませんので・笑)

長女「ねえ。長さって本当のとおりに描かないとだめだよねー。」

私「なんで?好きにしたらいいと思うよ。ママは実寸では描かへんよ。」

長女「だって本当のように描かないと間違うやん。」

私「?なんで?」とここで迷ったのですが、長女があんまりなんで実寸じゃなくてもいいのか

と食い下がるので、(いちようヒントはなしなんだよーとは言ったのですが)

私「だって、○ちゃん、長すぎて描けないようなやつ、ちっちゃくして描いてるやん。

おんなじようにしたらいいんちゃう?」と言ってしまいました

ここで余計なことを言われてしまった娘は、「えー意味わからん!」と怒り出し、

下にある絵を描き、答えは6回になりました。
s-sIMG_4364.jpg

余計なことを言われたため、最初には燃料が入っていたこともとんでいます(涙)。

しかも、この絵。理解せずに描かさせるとどうなるかをすばらしく表していますね。

長さを適当に描き、大人ならそこに72cmと描くでしょう。

ですが縮尺する進化が終わっていない長女が描いたため、適当に(だって、はじめの長さが適当

ですからね)区切っていって、区切り終わった回数で終了・・・・。という絵です

しかも怒りながら描いてましたよ。

もう大反省ですー。後で長女に謝りました。そして、

「やっぱりどんぐりは、言葉の意味以外のヒントはなしね!」と確認しあいました。

今回は私の返答がまずかったのは明らかなのですが、いいように考えれば、

今までは長女は大変でも実寸で描いて、力技で解いていたのですが、

ちょっと大変かな?なんか工夫できるとこかな?と気づいたともいえるのではないでしょうか・・・。

かなり本当じゃなくてもいいのかとこだわっていたので・・・。

あ、あと、私もそれ以上説明することまではしませんでした!ちょっと前の私ならしていたでしょう(笑)

今回は私も勉強になりました。皆さんもぜひ悪いお手本として参考にしてください

余計な一言はほんとに進化を妨げますーー。

9月13にちのどんぐり

2014.09.14.13:53

ちょっとお疲れ気味でしたが、選んだ問題は2MX46

ある所にゴキブリのグループが2グループがありました。ある時、その2つのグループが
食べ物のことで戦いました。勝ったほうが負けたほうより20匹多くいたそうです。
また、両方では100匹いたそうです。
では、買った方は何匹だったのでしょう。

s-sIMG_4348.jpg

s-sIMG_4349.jpg

ゴキブリは女の子、食べ物の戦いは好きな男の子の取り合いということになりました

すごい設定です(笑)。丁寧に女の子、男の子を描いて、20匹というところで、

ちょっといやそうな顔をし、20人棒人間を描きました。そして、100匹というところで

「今日はわからん帳にしたーい。眠い・・・。」と泣きがはいりましたー。

今回は考えるところまでいっていなっかたため、もう少しがんばってみてーと

言いました。後から思えば、この状態で続きをしても無理なのは見えていましたねー。

続きですが、100人の棒人間を描いていったのですが、ねむねむ状態で描いたので、

全然秩序だって描かれてませーん。バラバラに描いて、足りない部分を適当に足して

100人描いたぞー!というところで、わからん帳になりました。

やっぱり数が多いと見えませんね。私は10人単位で描いたので、すぐに「見え」ました

今日は環境設定がまずかったですかね・・・。反省ですぅー。

あと、ゴキブリのところを人間にして描いているので、時間がかかるんですよね。

それで疲れてきたのもあったかなー。もっと簡単な絵にしたら?と言いたい所を

ぐっと我慢しました(笑)。成長すれば、自分で「工夫」すると思うので・・・。

私も正解して欲しいと思っているから悩んでしまうんでしょうね。

まだまだ修行が足りません!!

9月13にちのどんぐりの前に・・・

2014.09.14.03:14

今日は3連休の初め。いつもは英気を養うために、土日は子連れで買い物には行かないのですが、

(買出しは別)急に寒くなって、長女の着る物がなくなり、久しぶりに洋服を買いに行きました。

お店をはしごし、最後にスーパーに行ったため、帰るのが遅くなり、夕食が遅れ、どんぐりも遅れ・・。

長女は少し眠かったよう。私も午前中は子供3人を狭い部屋で見ていたのでいらいら・・・。

買い物に行っても、それぞれがバラバラ行動をするのでいらいら・・・。

長女のテンポを崩してしまったかな。反省です。買い物に行く予定にしていたので、

したいと言ったクレープ作りも断ってしまったし。買い物やお出かけは要注意ですね。

子供のために行ったはずなのに、結局子供のペースを乱すという、ありがちパターンに

見事にはまりました(汗)。明日はパパとお出かけするようなので、ゆっくり遊んできてね。

パパは子供のテンポなどお構いなしですがね・・・。

学校の影響

2014.09.14.01:37

今週忙しくて、他のどんぐりをされている方のブログをあまり見たりができなかったのですが、

みなさんそろそろ学校の影響が出始めているのでしょうか?

うちはもろに出ている気がしますーー。(汗)

まず、親子喧嘩が多くなりました。というより、学校から帰ってきていらいらしているんでしょうね。

(歯がいたいのもあるんでしょうが)ちょっとしたことにすごい突っかかってくるのです。

私も穏やかな母でいたいのですが、修行が足りませんので(笑)、今週はいっぱい

怒ってしまい、大反省です。うちは特に今、弟妹が小さくて(1歳半、4歳)私も手がとられるので・・・。

次女がまだ赤ちゃんと幼児期をうろうろしている段階なので、この人に私が手を焼いていて、

私もいらいらしているんですよね。お互いにいらいらをぶつけ合うという

いけてない週でした。落ち着いたら謝るようにしているのですが、なんか今週は

毎日のようにあやまっていような・・(汗)。

「今週はいっぱい怒ってばっかりでごめんね。おうちはゆったりできるところじゃないと

いけないのに、ごめんねー。」

と私が言ったときに、長女は

「別に平気ー。だって、学校で毎日怒られてるもん。毎日だから、慣れちゃったよ。」

と爆弾発言をしてました。よくよく聞くと、本人が怒られているのでなく、

宿題や持ち物を忘れてくる子供たちに対して、先生が怒るらしく、それを聞いてるので、

結局自分も怒られているのと同じことだと言う意味らしい。

そうねー。怒られているのを聞くのも気分悪いもんね。子供なんて敏感なのにね・・・。

長女は宿題も、明日の準備も、箸や水筒を出すのも、みーんなマシーンなので、

つねに完璧ですが(笑)、7歳や8歳で毎日完璧な子だったとしたら、完璧にさせていたら、

かなりの確立で病むと思います(爆)。というか、もう病んでる?

2学期になり、先生も1年区切りで成長を見なくてはならないので、

あせってしまうのでしょうか。

若いかわいらしい先生なのに、がみがみ怒っては先生のほんわかしたよさが

生かされないなーとへんなところで心配しているすっかり年をとった私です(笑)。

だって、先生まだ24歳なんだもん。お肌もぴちぴち。あせらずがんばってーと

いいたくなる今日この頃です。子供たちも大好な先生なのにね。

9月10日のどんぐり

2014.09.13.09:19

今週も仕事が忙しかったー

3連休はうれしいのですが、結局他の曜日に仕事が詰んでくるという(笑)。

長女は今、下の歯が一本ぐらぐらしているので、痛くてイライラするそう。

そう、それはイライラするね・・.。今週は怒りっぽくて、こっちも疲れました

それでもどんぐりはがんばってやりましたよ

選んだ問題は2MX34
今日は全校CD飛ばし大会の日です。50人が一緒に飛ばします。上位3人の
成績を合わせると、下位2人の合計の丁度3倍でした。5人の記録を合わせると
640mになりました。下位2人の差を20mとすると、最下位は何mになりますか。
s-sIMG_4344.jpg

s-sIMG_4345.jpg

s-sIMG_4347.jpg
なんだか最近大作が多いですねえ。高学年になると、2枚で終わらせるようにするというのを

読んだことがあると思うのですが、長女はまだそれは早いような気がします。

ですが、今までは枚数が多くなると、前の絵を見なくなって、わからなくなっていたのですが、

最近はすべての絵を見ながらぶつぶつ考えれるようになっています。少しずつ成長しているんでしょうね。

この学校は女子高で、女の子をゆっくーり5人描いていました

私がノートの順番を貼り間違えていますが、5人描いて力尽き、50人は棒人間になってます。

上位、下位の意味がわからず、私に聞いてから、表彰台を描いて、1位、2位を表現しています。

最下位も表彰台で表現しているのが面白いですね(笑)

5人合わせてを5人丸で囲って、640mと描いていますね。そして下位2人の差が20mというのを

絵に表現できず、線と字で描いちゃってますね。ここが後々効いてきます(笑)

640m=3倍!とまたまた字で書いています。そして150を3つ足したり、150×3を計算してみたり・・・。

あらあら、今まで式をどんぐりで書いた事はなかったし、(掛け算は先取りしているクラスメイトから

教わったと思われます。)学校の影響が出てきていますねえ・・・。

とはいえ、最近の長女のブームの、64個の丸を描き、4つに分けることに挑戦したようです。

最初、適当に64こ描いたために、訳がわからなくなったようですが、ここで踏ん張って、

10こずつに描き直しました。これは今までになかったので、粘るようになってますね・・・。

10こにまとめて描いたので、15ずつに1こ割り振れば、4つに分けれるぞ!と気づいたようです。

そして、下位2人の合計が160mまで行き着きました。しかし、差が20mのところをちゃんと

絵にしておらず、力尽きたのか、答えは140mとなりました。

今回の問題は少し難しかったかな?数も多いので・・・。

さらに、式がでるなど、すこーしずつ、学校の影響が出始めている気がします・・・

9月6日のどんぐり

2014.09.07.13:37

長女は今、将来絵本作家か漫画家になりたいのだそう。

寸暇を惜しんで絵本を書くのに夢中です

今日選んだ問題は2MX27
ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて6mの身長伸ばしを
目指しました。ケーキ1個で1m、ジュース1本で50cmの身長が伸びます。
食事はケーキ1個とジュース2本がセットになっているとすると、目標までに、
ジュースを何本飲むことになるでしょう。
s-sIMG_4342.jpg

s-sIMG_4343.jpg

めずらしくアレンジなしですねー。出てくるのがかわいいものばかりだからかな?

ちょっと色が今日は少ないけどーと言いながら描いていました。

長女は長すぎて描けないものは、これで1mねっと縮尺して描く進化はすんでいます

が、小さいものは実寸で描いてしまい、毎度わからん帳行きになります。

わかりやすいように、拡大して考えるという進化はまだなのですね。子供っておもしろいですねー。

今回は6mなので、縮尺して描けました。

「一回の食事で2m伸びるってことやなー」とつぶやき、意味はわかっているよう。

ですが、絵を直線1本に2mと描いてしまったがために、その直線を6本描いてしまいました。

なので答えは12本。字で2mと描かずに、線を2本ひくとか、絵で見てわかるような描き方なら

間違わなかったんでしょうねー。絵で考える重要さをここでも痛感です!

今回は意味はわかっていたので、

「答えはちょっと違うけど、意味はわかってると思うよー。」

と言い、わからん帳にしました。本人も合ってるはずだけどな。という顔をしていましたが、

さらっと絵本製作に戻っていきました

おしかったね。また夏に会いましょう!

9月4日のどんぐり

2014.09.06.06:33

さてさて、週に2回になったので、今週は木曜日もどんぐりデーです

選んだ問題は、2MX66.なんと、30日に解いた問題とほとんど同じ問題です。

さては長女。解けたのがよっぽど快感だったな(笑)。

もしくは、気に入った絵本を繰り返し読むように、心の中で確認したかったのかしら??

しかし、どんぐりは、同じような問題だからといって、同じパターンで解けるような、

甘いもんじゃないんじゃないかなーと、内心思いながら、スタート!

2MX66
今日は満開の桜の下で、お花見です。御馳走は、クジラの活き造りとアザラシの姿煮です。
クジラの活き造りはアザラシの姿煮の6倍の重さがあります。
午前中に丁度半分のクジラとアザラシを食べたところ、残りの重さは、1610Kgでした。
では、クジラの活き造りはもともと何Kgだったのでしょうか

おっと、今回は数が多いですねえ。とここで、これはたぶん絵がかけないなと思った私。

長女は、数が多い場合の進化がまだなのです

今日は御馳走はクジラがうさぎのおにぎり。アザラシが鹿肉なんだそうな。

秋だから、ジビエらしい(笑)よく知ってるね。重すぎて秤が量った後壊れたんだって。

設定細かいな(笑)。

前回と同じような絵を描いたのですが、全部で3220キロなのもわかったようです。

計算した跡がないのですが、どうやってしたのかな?長女に聞くのを忘れました。一箇所しか

繰上りがない計算なので、暗算してしまったかも?。しかし、3220キロを描くのに、悩むー。

そして、私もよくないんだろうなーと思って見ていたのですが、前回した絵を見てしまいました

これで、頭が固まってしまったんでしょうねえ。丸を322個描きだし、それを7つに分けれるかを

かんばって試していました。チョコパイ食べながら、多めにかこってみたり、少なめにしたり・・・。

ですが、○の数が多いと、問題を絵で見れないんですよね。なので、ひらめきませーん

がんばりましたが、力技ではとけず、「おたからでお願いしまーす。」

と終了になりました。上手に終われるようになったねえ

これは同じような問題の絵を見てしまったがために、工夫できませんでしたねえ。

後で、「せっかくだから、新しい絵を描けるように、他の絵は見ないようにしようねー」

と言っておきました。長女は最中に言うと、機嫌が悪くなって、楽しいどんぐりでは

なくなってしまうので・・・。まあ、大人も最中に言われると、いらっとしますからね(笑)

しかし、どんぐりはさすがですねー。同じような問題も、同じようには解けないという。

やっぱり甘くなかったですね

学校の問題って、類題が並んでいるじゃないですか。そういうようには解けないということが、

よくわかったんじゃないかな。

よこで私も解いていたのですが、これは数が多いし、すっきりした数字でないので、

数の全描きでは解けないだろうとすぐにひらめき(大人でよかった・笑)、鹿肉6個をウサギおにぎり

に変換することで解きました。(たまたま鹿肉を6個にしていたので・・・偶然解きかしら

長女はいつひらめくかな?楽しみです

ですが、前の絵を見ていてはひらめかないでしょうねえ・・・。

私の経験ですが、小さいころって、うーん。どうもこれではだめそうだなーという後、

プランBを選択するのが難しいのかなーと思うんですよね。一度この方向で!と思うと

思考が止まるというか。(私の場合、大学受験時ですがね)

なので、私は受験時、自身の工夫として、試験の直前、本番では前日もテキストを見ないようにしていました。

(大学受験時は会場に漫画持参してました!)直前に見た解法で脳が解こうとしてしまい、

うまくいかなかったときにプランBにいけない!!

と体感していたからです

フラットな、ニュートラルな状態で脳を使うのが大切なんでしょうかね。私は自分の所感でしかありませんが。

そういえば、私も誰にも教えてもらいませんでしたね。自分で工夫してました!だって、自分のことですもんね。

子供たちにも自分で工夫してもらわねばね

s-sIMG_4338.jpg
s-sIMG_4339.jpg
s-sIMG_4340.jpg
苦労の後が見て取れます。がんばって描いたね!
プロフィール

るーあ

Author:るーあ
4年生の長女、年長さんの次女、3歳の長男
3兄弟のワーキングマザーです。
長女、次女と一緒にどんぐり問題に取り組んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。