スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月8日のどんぐり

2015.06.20.07:10

選んだ問題はこちら。
2MX28
今日はヒカルぴょんの誕生日です。カラスさんからは高級クモを
5匹、モグラさんからは柔らかミミズを8匹貰いました。クモは
ミミズの4倍の値段がします。クモ一匹の値段が80円なら、皆で何円
分のプレゼントを貰ったことになりますか。
sIMG_4610.jpg
今回は珍しく1ページでおさまってますね。登場人物がちっちゃいもの

だからかもしれません

長女の苦手な倍の問題です。ミミズが8匹、クモが5匹を上手に

描きました。それからクモ一匹ずつに80円と描いています。

そして全部で400円。(一回320円と描いてますね。)

そこからの4倍なのですが、どうもクモ全部の値段がミミズ全部の値段の

4倍と取り違えて考えたようです。倍の絵がまだ描けませんので、

ミミズ全部が80円だったら~、クモ全部は4つ分だから320円。

(あ、320円はここの数字かも!)400円でまだ足りないから、

今度はミミズ全部を100円にしたら~、クモ全部は400円!

皆で答えは500円!としたようです。

うーん。いろいろ試行錯誤し、長女の考え方的には合ってます(笑)。

~だったら・・は長女の常套手段なのですが、

どうも長女の状態自体は今そう悪くはないようなので、

(当社比・笑。アルス君に定期的に作品を見てもらっています)

足踏み中かな・・・。と考え、ゆっくり、じっくり過ごして行きたい

と思っています
スポンサーサイト

6月3日のどんぐり(添削あり)

2015.06.20.07:02

さあ、またまた記事がたまってきましたよ~(笑)。
この日選んだものはこちら。

2MX38
男のアリさんと女のアリさんが2列に並んでいます。女の子が6人多い
ようです。皆では24人だとすると、女の子は何人いることになりますか。
2mx38-f-ac-g3 (800x566)
絶賛生活改善中~なときの作品ですが、

長女はこのタイプの問題が苦手なんですよね。昨年の12月にも挑戦しています

そのとき同じで、同じ数だけ12人ずつ最初並べて、6人消して、

そのまま6人描いちゃってます。ちょっと、あまりにも進化がないので(汗)、

様子をアドバイスしていただこうと、添削していただきました。

●昨年12月の1MX09も拝見しました。
考え方はほとんど変わっていませんね。
絵を動かす絶好の問題です。

12,12に分ける。
ここからのスタートでOKです。
  ・2列に並んでいる。これがいいです
  ・できれば区切り線をいれるともっと良い

さて,そのあとどうするか?
一つずつ動かしていく(今回は男→女に)
差が6になるまで,一つずつ・・・。確実に。

この動かす(加工する)ことができるようになれば,
違った見方ができますので新たな考え方も出てくると思います。
本人がこんなやり方を探し当てることが大切です。
時間をかけて何回か挑戦してみてください。

なるほど。スターラインには立てているということのようです。

勉強になりますねぇ(私がです

いつも返信されてきた回答は長女に見せているのですが、

自力で発見するところを見てみたい!!と私の希望により、

見せないでとっておく事にしました

いつ発見するかな~。

4月10日のどんぐり

2015.04.17.03:38

選んだ問題はこちら。2MX70
デンデン小学校では秋の歓迎遠足で1m離れた公園へ行く予定です。
朝の9時に学校を出て10時にでんでん虫ののろ太君がジュースを飲みながら
「まだ25cmしか歩いていないのか」と言いました。最後まで同じ速さで歩くと
考えると、公園につくのは何時何分になるでしょう。
ssIMG_4571.jpg
でんでん虫が通う、デンデン小学校なので、学校の窓がデンデン虫型、チャイムも

「ムーリーカーター、ムーリーカーター」という、

なんとも笑っちゃう設定です

さて、距離や時間が苦手な長女。これは彼女の実生活で、

「あまり接することがない概念であるから。」

が原因の一つである事は間違いないと思います。

ちょっとそういうのも考えないといけないですね・・・。

ですが、今回は少し進化かなと思える箇所もありましたよ。

それは左上部分、今まで端から1mm、1cmなどを細かく描いていかないと

長さを表現できなかったのが、全体に目視で目盛りを割り振り、1/4の長さの

ところででんでん君のセリフを描くことができたのです

これを進化と言うのは大げさでしょうか。でもここのステップは俯瞰して

見えるようになる重要なものな気がします!

結果はわからん帳でしたが、うれしい絵を描いてくれました。

4月8日のどんぐり

2015.04.11.08:41

新学期になりましたね!長女は始業式に見た、新しくこられた先生の中で、

この人が担任の先生だといいなと思った先生がばっちり3年生の

担任になったそうで、おお張り切り!学校の準備も

(なんと、今まで私がしていたのですよ~)宿題も全部自分で

やっちゃってます。用意はともかく、宿題はいいんですが、まあ例年通りなら

すぐ飽きるはずなので(笑)、ちょっと待ってみようかなと思います。

新学期になって選んだ問題は、2MX94
赤亀と青亀と黄亀を1匹ずつ持ったタヌキが日本海を南下しています。
亀は全部で63匹いるのですが、赤亀は青亀より18匹多く、青亀は黄亀の
丁度2倍います。赤亀は何匹いることになりますか。
ssIMG_4569.jpg
ssIMG_4570.jpg
南下と言う意味がわからず、説明しました。タヌキは泳ぐと襟が浮き輪になるという

ポケモンのキャラクターを参考にブイポンという名前までついてます(笑)。

最近大きく捉えて絵を描いていくような問題が続いています。2年生くらいで

必要な成長と言うことなのでしょうか?

私は昔母や塾で最初から線分図で教えられた記憶があります

(もっと高学年になってからですが)。

教えられてしまうと、もうそれでしか考えられなくなりますよね・・・。

ここで様々な試行錯誤をしておくこと。とっても大事だと思います

問題としてはなんとなく赤亀の数を決めてみて、そこから18匹少なく青亀を

描いて、その半分の黄亀を描いてみたけど、63匹にならないな~という

いつものパターンです。でも、惜しいところまでいってるので、数の感覚

はいいんじゃないでしょうか(いいように考えすぎ・笑?)

書き直したりいろいろやっていますがわからん帳になりました。

もう少しな気がするのに~!!ともやもやしてます

いっぱいもやもやしてねー。

3月29日のどんぐり

2015.04.11.07:24

3月最後にしたどんぐりです。

選んだ問題は前回の類題の2MX22
アリンコのチビチビ君は一歩で3mm、チョビチョビ君は一歩で5mm進む
事が出来ます。今日は、とても天気がいいので二人はお散歩に出かける
ことにしました。目標は家から90cm離れている木の上です。
二人は同時に出発して、一秒で一歩進みます。では、どちらが何秒遅く木の上に
辿り着くでしょうか。


今回は長いです
ssIMG_4566.jpg
ssIMG_4567.jpg
最初縮尺して90cmを描いたのですが、一歩で3mmのところで、一歩ずつ900mmに

なるまで描いてみよう!と力技に出ています。3が10個で30、30が10個で300・・・

といいことも描いてあるんですがね・・・。ここは絵でないといけないのかな?

いつか細かいところからではなく、俯瞰した絵図がかけるようになると思うのですが、

長女はここのところ、この細かいところからの目線からの考え方でどんぐりを考えています。

過去ログで確か、まずは細かいところからで、それから大きなところに目がいくといったような

話が出ていたと思うのですが、(違っていたら、ごめんなさい

いっぱい長さを描いているうちに一秒で一歩がとんでってますね。

今いっぱい頭の回路を作っているところなのかなー。と見守っています


プロフィール

るーあ

Author:るーあ
4年生の長女、年長さんの次女、3歳の長男
3兄弟のワーキングマザーです。
長女、次女と一緒にどんぐり問題に取り組んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。